風俗通いを辞めたいと思ったら参考にしてほしいこと

公開日: 

風俗で使うお金は決して安いものではありません。
ときには失敗し、とんでもなく襲ってくる後悔。
今日は発射できずに終わった!
そんなとき、風俗通いを辞めたい、そう頭をよぎることでしょう。 
 
1回あたり、1万5千円だとして、
毎月の出費が3万から5万円も使っているなら
あなたは立派に風俗通いの常習者です。 
 
以下、風俗通いを少しでも減らすことにつながる私なりのノウハウをお伝えしますので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。 

性欲を満たす前に食欲を満たす


無性にエッチしたいと感情が湧き出てきたら、すぐに風俗店に足を運ぶのではなく、まずは飯屋に行って、お腹を腹いっぱいに膨らますのです。私はよく飛田新地やかんなみ新地の風俗街でお世話になりますが、食欲を満たしたあとに、姫たちをみると、なぜか冷静な自分がそこにいるのに気づきます。今日はしなくていいやと、いたすことなく帰ることができてしまいました。ポイントはお腹いっぱいということです。軽く食べるというのはむしろ逆効果で、余計にヤリたくなるのでご注意を。

お気に入りからエロサイトを消す


これが出来れば大きな収穫となりますよ。風俗通いの常連ならお気に入りのサイトの1つはあることでしょう。とにかく性欲に触れる機会をなくすのです。性欲が沸いてくるのは、ふと魅力的な女性を見た時ではありませんでしょうか。スマホで毎日女性の裸を見てるはず。これを断ち切ることで、風俗通いを減らすことにつながります。馬鹿にはできません。欲を見ないということが本当に大切です。このサイトはお気に入りに登録してくださいね。(おかずになるような画像や動画はありません。お役立ち情報がいっぱい詰まってますよ)

恋活や婚活を始める


真面目にお付き合い出来る人を探しましょうとかではもちろんありません。ヤル相手を素人に変えてみてはいかがでしょうか。ターゲットとなる女は「酒好きの女」。これに絞っていきましょう。酔った勢いで、そのまま自分の家までお持ち帰りなんてことはザラにできますよ。パーティー参加費、飲み代など、最初にかかる経費は風俗代と同じくらいかかりますが、以降はなんもなしにでも家にきてSEXを楽しむことだってできますから。

もっと稼げる自分になる

やっぱりこの記事は参考にならない。もっとお金を稼げる自分になって風俗通いを続けてやると思った方。それならこちらの情報がお勧めです。
 

スケベな頭を冷やしてみる!
↑↑↑↑↑

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑