風俗記事書いてますが、風俗にハマることをおすすめしない理由

公開日:  最終更新日:2015/09/11

心のどこかで風俗嬢を彼女にできればいいなと思っていませんか?
 

口説こうがために、自分のできる範囲で
お気に入りを指名し、通いつめた経験あるのではないでしょうか。
 

私だって、そんな経験あります。
お気に入りのセクキャバ嬢を彼女にまでしたいと思って、
2週間に1回は通いつめたことが。
半年以上もそれが続きました。
 

携帯のメールのやり取りもそこそこにしてくれたり、
たまに長電話の相手もしてくれました。
 

しかし、そんな彼女も私と出会って半年経った後、
そろそろセクキャバの仕事を辞めると言いました。
 

この半年の間にいつか行こうと言ってた食事も結局行けずじまい。
そんな彼女に私はこんなことを言われました。
 

「こんなとこで女を口説こうなんてしない方がいいよ。」
「私たちのほとんどはお金のためと割り切ってやってるんだから。」
「ここで出会った人を彼氏にしたいだなんて思わない。」
「あなたは本当にいい人だった。」
「いきなり音信不通にしても良かったんだけど、
あなたにそれをするのは悪いなと思って、一応言っておこうと思った。
今までありがとう。いい彼女を見つけてね。」
 

当時、25歳の時の出来事です。
よく噂に聞くのですが、ホストたちはそんな彼女たちをも自分の手中に収め、店に通わせているそうです。我々素人が彼らのそんなやり方を真似できるわけありません。

 
自分のお小遣いの範囲で、割り切って遊ぶことをお勧めします。
セクキャバによくあるのですが、多少彼女たちから触られること嫌がられようと、遠慮なんかせずがっちり触ってやればいいくらいの気持ちでいれば、それでいいと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑