かんなみ新地って安くて綺麗な嬢がいてお得というのは本当か

公開日:  最終更新日:2017/11/02

阪神尼崎駅から歩いて行ったら、15分くらいかかりました。
この15分の間にも、裏通りを歩けば、様々な風俗店が
目に入ってくるので、初めて行く人は驚きと感動があるのではないかと思います。

(※くれぐれもJR尼崎駅と間違えないよう、十分お気をつけくださいませ。)

ながーい、商店街通りを抜けるとすぐに
ピンクの明かりに照らされた置屋たちがすぐ目に入ってきます。

置屋の入り口にあるバーカウンターのような場所で
嬢たちは待機しており、おばちゃんからも必死に声をかけられます。

松島新地と同じで、1つの置屋に何人か待機しているので、
少々、指名がしづらいのがネックではありますが。

噂通り、綺麗な子が本当にたくさんいます。
料金は、30分10000円とネットで調べた通り。

私、このかんなみ新地に来るまで、
大阪で様々な新地に行きましたが、
このかんなみ新地が一番衝撃を受けてしまいました。

嬢「はい、ではこちらにどうぞ。」

と座っていたすぐ隣にプレー部屋があり、
畳3畳くらいのものすごーく狭い空間。

私「なんや。これー!めっちゃ狭いやん。」

嬢「そんなにびっくりするんや。これが普通じゃないん?」

と嬢に返されましたが、大阪の新地では・・・てな話を少々してあげました。

で、こちらの嬢は会話も特にすることなく、
では早速服を脱いで始めちゃいましょうって言い出し、
私もすぐに全裸になって横になりました。

そして、他の新地ではありえないことですが、
枕元にあるラジカセにスイッチを入れ、
ユーロビートのような音楽を大音量でかけられます。

畳3畳ほどの狭い空間に大音量の音楽をかけられた中で
私たちは、この30分を楽しまないといけないのです。

遅漏の方は、精神全てをプレイに集中させないと
最悪イカずに終わってしまう恐れがあるかと思います。

私は20分ほどでフィニッシュしてしまい、
残りの時間は嬢との世間話で終わりました。

嬢もサービスがよかったので、満足はしたのですが、
こんな環境でヤッたせいもあり、どこか腑に落ちない自分がいました。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

画像をタップして偉大なる旅路をスタート

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑